医師・スタッフ紹介

インプラント

現在のインプラント治療の普及に伴い、その治療技術とマテリアルの進歩には目を見張るものがあります。田中ひできインプラントセンターでは、噛めるという歯の機能的な回復だけではなく、いかに自然で美しい歯を再現するかを治療目標としています。

そのためには高い技術力、経験、医学知識が必要なことはいうまでもありませんが、あなたの魅力的なスマイルを実現するために、口元をデザインするセンス、歯科技工士との連携、十分なコンサルテーションも重要です。快適な空間で、納得できる治療と満足できる結果、そして安心のサポートシステムの提供を心がけています。

また、田中ひできインプラントセンターでは、安全で信頼できる医療を目指し、最新の機器を導入しています。
特にインプランの診療には、最新の3D画像処理ができるデンタルCTを設置しており、インプラントの被せ物には、体に優しく丈夫なセラッミクシステム(セレック)も設備しております。

これまで培った審美歯科治療とインプラント治療の技術と経験を活かし、あなたらしい素敵なスマイルを実現できるように、スタッフ一同親身になって治療に当たっていきたいと考えております。

当院では、欧米のインプラント専門医で高いシェアーを獲得し、高い品質と最先端技術を誇るStraumann Implantを採用しています。 また、最小限の侵襲と精度の高いインプラント埋入手術を実践するために世界でも最先端のコンピュータサージガイドシステムを導入しています。 このことによって、高い成功率と痛みや腫れの少ないインプラント治療を実現しています。また条件のいいケースにおいては、最短1ヶ月ほどで 歯が完成します。

当院でのインプラント治療

豊かで楽しい毎日を過ごすために、歯は重要な役割を果たしています。インプラント治療を行うと、自分の歯と同じように、噛んでおいしく食事をし、思いっきり笑うことができ、はっきりと話すことができるようになり、ライフスタイルが向上します。当院では患者様みなさまに安全安心に受診していただくために、世界で500万人以上の患者さんが治療を受け、高い成功率が報告されているストローマンのインプラントシステムを導入しています。

ストローマンインプラントは、長い歴史の積み重ねで蓄積された知識と経験で、世界70ヶ国以上で使用されており、もっとも信用されているインプラントの一つとして数えられています。

当院での治療の流れ

美しいスマイルラインとは?

歯を白くしたい
目元をもっときれいにしたい。
失った歯を取りもどしたい

美しい「スマイルライン」とは、下唇が耳に向かって両側に上がったアーチ型になり、前歯の先が下唇の中央上に軽く乗った状態をいいます。

美しいスマイルラインの条件は、顔貌、口唇、健康な歯肉、歯並び、歯の形態、歯の色などの要素によって決まります。噛み合わせが悪いと顔が歪んでくる事もあります。歯周病があると歯肉の色も不健康になります。当サイトでは、美しいスマイルラインを実現するための方法についてご紹介します。

ケースイントロダクション

歯の欠けた部分に、直接お口の中でハイブリッドセラミックスを貼付けていく方法で、一回の治療で終わるので時間に余裕のない方に適しています。向かって左の前歯が、ダイレクトボンディングシステム、右がオールセラミッククラウンです。

金属を使用せずにセラミックスだけで作るクラウン(冠)です。リン酸カルシウム主成分のセラミッ クス素材で最も天然歯エナメル質に近い色調と強度を再現する事が可能です。従来のセラミックス素材に比べて強度性、耐久性 に優れています。噛む力の高い臼歯部にも適用しているのも特徴です。

上顎総義歯をすべてインプラントによって治療しました。本物の歯と全く区別がつきません。最高の技術と最高の歯科技工テクニックの集大成の結果です。

歯根に大きな膿みがたまって抜歯しました。骨を再生し、本物の歯と見分けがつかない程の仕上がりです。

犬歯を歯周病で抜歯しました。歯周病の治療を行い、抜歯した部位にはインプラントを埋入して他の歯も審美治療によりきれいな口元を実現することができました。

歯周病で多数の歯を無くして、見た目に問題があるばかりでなく、咬めないことを理由に来院された患者さん。

美しいスマイルライン

ダイレクトボンディングシステムで削れた歯を形成し、オールセラミックにより歯を白くし、美しいスマイルラインをてに入れられた症例です。白い歯は、むかしから美人の条件。 口もとからのぞく白い歯は、あなたの笑顔をより輝かせてくれます。

【治療前】
歯肉が黒く見えるのは、差し歯特有の現象で歯根が黒く変色してそれが薄い歯肉を通して映し出されているためです。レジンで出来た 差し歯は、茶色に変色してしまっています。
【治療後】
歯肉を厚く 健康な色にする手術を行い、差し歯はオールセラミックで修復しました。

【治療前】
なんとなく不健康に見え、清潔感に欠けます。」術後の写真「歯肉を厚く 健康な色にする手術を行い、差し歯はオールセラミックで修復しました。
【治療後】
健康的で自然な美しいスマイルを取り戻すことができました。

前歯インプラントについて

なぜ前歯インプラントなのか

前歯部のインプラントは、通常のインプラント治療と違い、きれいに仕上げるためには、歯槽骨の再生治療、自然に歯が生えているような歯肉の形を作る治療など高度な治療技術を必要とする場合が多くなります。美しいスマイルラインを実現するために、一本一本の歯に拘ります。当医院は、数多くの前歯部インプラント実績と最新の設備の基で安心できる治療を提供いたします。

求められる高い技術と最新の設備

歯におけるインプラントの治療を本当にきれいに仕上げるためには、 高い技術と最新の設備が必要になってきます。 前歯付近は非常に骨も歯 肉も薄いので、歯を喪失した後、急激に骨も歯肉もさらにやせてしまう ため、インプラントを支えるのに必要な量の骨がなかったり、本来必要 な条件の良い歯肉が少ないために通常の歯より長い歯になりやすいのです。 前歯のインプラント治療によって、よりきれいな口元を実現するた めには、最新の設備による正確な診断と歯槽骨や歯肉の再生などの高い技術を必要とするケースが多いためです。

前歯部インプラント治療の流れ

安心・信頼・確実を重要視したインフォームドコンセント

お知らせ

休診日カレンダー

表示されない場合はコチラ

スタッフブログ