医師・スタッフ紹介

再生療法

何らかの原因で失われてしまった組織を元の状態に近い状態に戻してあげることを目的とした治療を再生療法といいます。しかしこの治療を成功させるためには、徹底したプラークコントロール(磨き残しの少ない歯みがき)と歯周病や問題のある噛み合わせなどがあれば、その治療が必要となります。

歯肉の再生

歯周病治療による再生

骨の再生

歯の移植

歯の移植って何?

むし歯などで歯を抜いたところに、使っていない自分の歯(親知らずなど)を利用して、それを生着させる治療法を自家歯牙移植と呼んでいます。
親知らずの歯根が未完成の若いうちは健康保険も適応できます。
元々自分の歯なので副作用などはほとんどありませんが、手入れが悪ければまたむし歯になることもあります。

お知らせ

休診日カレンダー

表示されない場合はコチラ

スタッフブログ